FC2ブログ
 

きれいの種。                        ~シエルドマリ・スタッフブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

浜松のお客様から喜びの声


『諦めかけていた赤ちゃんが自然にやってきてくれた!』 34才女性(浜松)

本格的に妊活に取り組みだしてから1年半、なかなか思うようにならず、
ドクターからは着床する能力が低下しているといわれ、卵管も細いこともわかり、
赤ちゃんを授かるのは難しいといわれ、大変落ち込みました。

そんな私の様子をみた友人が、妊活や体質改善の助けになればといって
排毒サロンを紹介してくれました

セラピストの方からは“真面目な方ですね”と言われましたが、
なぜそのようなことが分かるのかな?と不思議に思っていたところ、
性格も体に出ているいるから分かるということ

排毒ケアを初めて受けた時、発汗はするもののすぐ体が冷えてしまう状態で、
お腹も固く、体のあちこちに力が入って固くなっている状態だったそうです
不眠めまいもあり、このような体の方は真面目すぎて責任感が強く
頭も休まらないのでリラックスがなかなかできない方が多いとのこと。

言われてみれば確かにそうかもしせません、、、

温めることの大切さやお腹や筋肉を和らげ、
体を温める食生活も教えてくれて、
とにかく自然体でいるようにアドバイスもしてくれました

5回ほどケアを受け、体調もだいぶ良くなってきたので、
人工授精にチャレンジしてみようと考えていた矢先、
妊娠したことがわかりました

“自然に授かるのは難しい”と思っていたので、本当にうれしくって、うれしくって

すぐにセラピストの先生に報告させていただきました
感謝感謝です

また、出産したら、今度は産後ケアでケアを受けたいと思っています

セラピスト講師より
丁寧なカウンセリングと排毒ケアで、
心の安定と代謝の改善ができた結果と思います。

腸排毒ケアにより子宮周りや卵管の周辺の筋肉が柔らかくなり、
骨盤周りの調整ができたので、赤ちゃんを授かれるような体内環境が整ったのでしょう。
出産後もお腹を温め、骨盤の歪みやねじれを取り、
於血(おけつ:体内に滞ってしまった血)をスムーズに排出して
組織が回復するのを早めるといいでしょう。

『排毒ケアで皆勤賞』 40代女性(浜松)

以前は度々、体調不良で会社を休むことが多かったのですが、
「体質改善」をしないといけないと思い立ち、排毒法を実践しているという
サロンに伺って、排毒ケアを受けました。

“排毒できる体づくりを一緒に目指しましょう”と励まされ、
食生活を見直し、定期的にケアを受けるようになってから、
いつの間にか一度も体調不良で会社を休んでいないことに気がつきました

とにかく、体調がいいんです
排毒って大事なんですね。。。

セラピスト講師より

体調不良になる方の特徴として「気血水」(きけつすい)の停滞が
上げられます。私たちの体は常にエネルギー(気)、血液、リンパなどの水分を
循環させています
そのバランスの乱れ、滞ってしまうことで体調不良が起きてしまうと
考えられます。

日常生活では入浴後、ふくらはぎや足首を回したり
マッサージをすることで滞りやすい下肢の循環を良くするように
心掛けましょう






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。