きれいの種。                        ~シエルドマリ・スタッフブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新潟のお客様から喜びの声!!

『筋肉疲労がスッキリ!!』 50代女性(新潟)

スポーツクラブに通っているのですが、
持久力を増したり、身体を動かして体力をつけるために、
クラブの方も進めてくれたマラソントレーニングをすることにしました。

走った後は汗をかいて気分はスッキリするのですが、
肩甲骨や腰周りにいつも疲れが溜まって抜けず、
しだいに全身が重くなるようになって困っていました

そんなとき、スポーツクラブ内で排毒のケアをやっていると知り、
疲れが抜けることを期待して受けてみました

すると、特に肩甲骨周りが楽になり、
体全体が軽くなる感じでスッキリ爽快
あんなに重かったのがウソみたい
背中の筋肉が柔らかくなったので、
背筋も伸び、呼吸も楽になり、疲労感がまったく感じなくなりました

肩甲骨周りや背中の筋肉が柔らかくなった分、
腕の振りもよくなり、マラソンのフォームも良くなって
走るのがますます楽しみになりました

ケア後は姿勢が良くなるので、一石3鳥以上の効果ですね
今ではマラソン仲間からも、筋肉疲労がスッキリして
シャキッとしているのを羨ましがられます

セラピスト講師より
マラソンなどのトレーニングは姿勢が悪いと
体の関節周りに疲労素が溜まりやすくなります

また筋肉が固くなることで血流やリンパの流れも滞りやすくなるので
ますます疲れやすくなってしまいます

ランニングやウォーキングなどのトレーニングをされる方は姿勢が大事
首、肩、腰に疲労があるとついその箇所にとらわれてしまいますが、
その原因となる所は足首とふくらはぎ

揺れに強い建物は土台がしっかりしているのと同じです。
日頃から足首やふくらはぎを回したり伸ばしたり、
入浴して温まったらマッサージするなど、
足の筋肉の柔軟性を保つようにしましょう

血行が良くなるので、冷え解消血圧の安定むくみ解消にも効果的です。
また、筋肉は“肝経”との関わりが深いとされます
温熱で肝経”のツボを刺激したり、おなか周りを温めて
肝臓などの内臓を温めてあげると良いでしょう


『更年期の症状が・・・』 40代女性(新潟)

腰痛やめまい、むくみが激しく、あまりに調子が悪いので病院に行ったところ、
「自律神経失調症」と言われてしまいました。。。

どうしていいかわからず悩んでいたところ、
排毒ケアというものがあるのを知りました

少しはスッキリするかな?と思い10日に一度のペースでケアを受けていたところ、
あんなに不快だった体の状態が軽くなってきたのには驚きました

ケアを続けて半年、自宅では排毒茶を試すようにしたところ、
むくみがすっかり改善して、便もすっきり出るようになりました

おなかが調子よくなってきたせいか、
肌の調子もよくなって、鏡で見ても以前の自分とは表情が違って
気持ちも前向きになります

肩コリも楽になり、
体重も増えても戻りやすくなったのもうれしいです

セラピスト講師より
更年期の症状は、人によって様々ですが、
リラクゼーションをし、呼吸を整えていくことで自律神経が整い、
表れていた症状が落ち着いていきます。

体を温め、腹式呼吸で横隔膜を動かし、
浅くなっていた呼吸を深くすること
で、
身体の緊張をゆるめることができます。

自律神経が正常なバランスを保てるようになることで
ホルモンバランスの乱れも整い、
不定愁訴とよばれる体の不調が緩和されてきます。

体の芯の冷えをとることが
自律神経のバランスの乱れを防ぐポイントになりますので、
生活のリズムを作りながら、脚やお腹を温熱ケアなども上手に活用して
良く温めるようにしましょう
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。