きれいの種。                        ~シエルドマリ・スタッフブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ただ今“排毒強化”月間です

こんにちは熊本のYです。

に入り、一気に暑さが増しましたね。。
風が心地よい季節になりました

先月は不安定な気候が続いて体調を崩された方も
多かったのではないでしょうか

実は寒暖の差だけではなくて、
体が冬の状態から夏に向けてスイッチが切り替わる時期
なので、自律神経やホルモンバランスが乱れやすいのが春先のこの時期なんだそうです

花粉症が出るのも年が変わって寒い日と暖かい日が交互になってきてからですよね。

杉の花粉が時期的に集中するのもあるのですが、
体の方のセンサーが冬の寒いときに比べて敏感になっているから
花粉症で困る方が急増するわけですね
あと、黄砂などにも反応しやすくなるようです

私がお仕事しているサロンのお客様は
わりと元気な方が多いのですが、
それでもこの時期になると体の不調を訴える方が増えてきます。

なぜ春になるとこうした困った反応が出てしまうのか


それは春が排毒の季節だからです。
ちょっとここで、私たちのエステの特色の一つでもある
東洋医学の考え方で説明しますね

東洋医学では季節と臓器の働きの関係を
グループ分けしてるのですが
と同じグループになっているのが肝臓・胆のう
なぜかは聞かないでっ


特に!!
(正しくは“肝経”といって肝臓も含んだ機能やツボのことを指すのでこれからは“肝”と書きます)
は解毒・排毒を司る機能で、これが春になると活発に働き始め
体の要らないモノを外に出そうと頑張りだすのだそうです

頑張りだした結果、体の元気のない所や
安定していなかった所に不具合がでてきます。
それが体調不良や自律神経の不調、アレルギー反応なのです。

体の不調はできれば避けたいですが、
これも自分の身体が環境に対応しようとして
変わろうとしているチャンスですから、ぜひ前向きにとらえましょう

そういう私も実は今、生活を見直し中です
一人暮らしで食事が偏りがちだったので、
お弁当には葉物(葉緑素が豊富な物:良い血液を作る元)
と根菜類(体を温める物、腸をキレイにするもの)の
どちらも入れるようにしてみたり・・・。

さらに、お客様からイチョウの葉のキレイな場所を教わって
季節感を感じて気分転換したり・・・。

今まであまり意識していませんでしたが、
五感
季節を感じるとなんだか前向きな気持ちになりますね。


体の不調を避けるために
薬で症状を抑えることに目が行きがちですが
せっかく体が変わろうとしているチャンスなので
ぜひこの機会に排毒して体も心も軽くなりましょう!

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。